デカ目カラコンでクリスマスも楽しみ

今年のクリスマスの予定なんてまだ決まってないけど、やっぱり特別な日だし、考えられる精一杯のオシャレはしていきたいかなと。
一応デカ目カラコンが必須な今なので、あとはどれにするかだけかな。

時々思うのですが、カラコンも大きければ大きいほど、目にかかる負担は大きいのでしょうか。
カラコンの直径はどれくらいが安全とかある?
カラコンにはウルトラビッグみたいに大きいのもあれば、小さめの14.0mmとかそれより小さいのもありますよね。
どっちのほうが安全でどっちが危険とかあるのでしょうか。
危険とかかくと語弊があるかもしれませんが、素人発想ではありますが、目を覆う部分が大きければ、それだけ負担がかかるのではないでしょうか。
ですので、出来るだけ長時間装用は避けたほうが賢明なのかなと思います。

デカ目カラコンは長時間装用を避けようかな

どんな時にカラコンをつけるかはひとそれぞれでしょうね。
会社や学校に着けていく人もいるでしょうし、平日の会社はばれると困るのでクリアのにしておいて、休日はワンデーカラコンをつける人もいるでしょうね。
デカ目カラコン1dayなら休みの日だけつける人にもいいですよね。
1日のうちどれくらいの時間着けてると疲れてくるかというのは個人差があるでしょうし、それを分かるのも眼科ではなく、自分でしょうから、自分の中できちんとある程度時間を決めて装着できるくらい意識したいところです。
8時間で疲れる人もいれば、もっと短い時間の人もいるでしょうね。
とにかく、疲れる前に、何か異常を感じる前に対策を考えるようにしたいところです。

みんカラデカ目カラコン16mmにするもいいし、ジーニーの15mmもいいかなと。ラブコンもありだし、結局今年もそのあたりになるのかな。

いろんなデカ目カラコンをつけるのが楽しい

通販で手軽にカラコンが買えるので、いろんな種類のを買って楽しむのもいいですね。

これほど通販で買えるカラコンが増えてくるとは思ってませんでした。
処方箋なしで買えるデカ目カラコンがどんどん増えています。
購入前には眼科で受診して、自分の目のことを知っておくのは大事なことですね。
では、カラコンを選ぶ時に、どれから選ぶかというお話です。
これだけたくさんの種類のがあるので、いろんな点を比較したりしながら決めています。

  • レンズ直径(DIA)と着色直径
  • ベースカーブ(BC)
  • 度数(PWR)の幅
  • 含水率
  • デザインが派手がナチュラルか
  • イメージモデルが誰か
  • 使用期間(使用期限)
  • クチコミでの評判

こんなところでしょうか。
これだけの項目をチェックすれば、だいたい自分が欲しいカラコンが見つかるかなと思います。
ただ、初めてカラコンをつける、またはまだ数種類しか付けたことがない場合は、自分がどういうのが欲しいのか分からないということもあるでしょうね。
何種類かつけているうちに、もう少しレンズは小さいほうがいいとか、デザインもナチュラルなのがいいとか、使用期間は、あまりつけないので、1年使用カラコンよりワンデーのほうがいいとかというのが浮かんでくるでしょうね。
とにかく意識して、自分に合ったのを探してみたいものですね。