韓国デカ目カラコンと日本のカラコンの違い(ヘビロテはどっち?)

韓国カラコンは日本で販売されているものと違い承認を受けていません。
個人輸入という形態になるため、楽天などで買う場合と違い、知っておきたいことがいろいろとあります。

韓国カラコンという言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか。
ネットでも当たり前のように使われていますよね。
でも正確には、そういうジャンルというものが存在するわけではありません。うまく表現できませんが、日本で販売されている韓国製のカラコンを指すのではなく、韓国から個人輸入で取寄せることが出来るカラコンという意味で書いています。
韓国デカ目カラコンと日本のカラコンの違い(ヘビロテはどっち?)
「韓国デカ目カラコンと日本のカラコンの違い(ヘビロテはどっち?)」の続きを読む…

モテるカラコンはどれ?韓国カラコンのデカ目でどう?

そりゃ女性でも男性でもモテたいって願望はあるよね。

ない人もいるだろうけど、どうせなら好感持たれたいって思いはあるんじゃないかな。

可愛い髪形にするのも、メイクで可愛いって思われたいってのも、ファションでもそうだけど、男ウケを考えたことが一度もない女性なんてほとんどいないだろうなって思ってね。

合コンでもパーティーでもモテるカラコンはデカ目

インパクト勝負だよね、初対面の時は。

だから、合コンだとかパーティーだとかの時は、周りの友達とは違うオシャレが必須かも。

自分のコンプレックスを隠すためじゃなく、いつもより盛って、可愛いって思ってもらえるようなオシャレをするのが目的なカラコン。

それなら、やっぱりデカ目な韓国カラコンになるかな。

「モテるカラコンはどれ?韓国カラコンのデカ目でどう?」の続きを読む…

キメ!パーティー用デカ目カラコンならコレ!

パーティーに行くときってカラコン必須かな。

だって、昼間ならまだしも、暗いときは、デカ目カラコンで行かないと、目立てないし。

クリスマスパーティーに合うカラコンは?

1年の中でハロウィーンパーティーと並んで、年末のビッグイベントがクリスマスパーティーだよね。

SNOWが活躍する写メ。自撮りもできて顔交換もできて、今じゃ当たり前のアプリよね。

コスプレするもよし、ドレス着るもよし、普段と違う自分を出したいのがクリスマスだよね。

クリスマスパーティーにどんなカラコンつけていくか。

私なら、ナチュラル系じゃなく、デカ目カラコンにするかな。

それも普段ブラウンとかブラックなので、こういう時こそ、ピンクみたいに普段はつけないのもいいかも。

ハーフ感が出るのも好きだから、「みんカラ」も良さそう。今ならキングダム16もおすすめかな。

カラコン16mmを買う前に口コミを確認


「キメ!パーティー用デカ目カラコンならコレ!」の続きを読む…

クリスマスはデカ目カラコンで!いつもと違う自分発見!

1年に1度のクリスマスを楽しみにしてる女性も多いよね。

  • デートするもよし
  • 女子会するもよし
  • 友達と美味しい店に行くもよし
  • 一人カラオケで盛り上がるもよし

何でもいいんです。

誰に何を言われるかとか気にせず、自分が楽しいと思うことをすりゃいいなって思えるようになってきました。

私も成長したのかも。

そういう楽しみにできる日を多く持てるのは幸せなことだと思うものね。

クリスマスに、夏のイベントに花見に花火にいろいろあるだろうけど、クリスマスはやっぱり特別かもね。

他のと違うのは、街中がクリスマスの雰囲気を出してるってところかな。

クリスマスにつけたいカラコンはどんなタイプ?

クリスマスだからこそつけたいカラコンってどういのだろうね?

いろんな好みがあるだろうけど、私だったらやっぱりデカ目カラコンかな。

なぜかっていうと、イルミネーションとかで煌びやかなところにナチュラルカラコンなんてつけても、誰も気づかないんじゃないかなって。

気づかれるかもしれないけど、ちょっと盛るくらいじゃ自分のテンションが上がらないかなと。

自己満足でもいいから、派手にいきたいって思いがあるのよね。

ファッションもメイクもそうだけど、クリスマスだったら、別に何しても浮かない気がする。

だからこそ、普段とのギャップを思いっきり楽しめばいいんじゃないかなと。

インパクトを出すには、目元メイクでしょう。

ちょっとキラキラいれながら、デカ目カラコンつけて、ハーフっぽいメイクしてみたら、みんなの見る目がいつもと違うかも。

クリスマスおすすめカラコンはデカ目のワンデー!

普段からデカ目カラコンつけてるならいいんだけど、いつもはちょっと小さめって女子のために、クリスマスにおすすめのデカ目カラコンを紹介しておくね。

これ、ジーニーのデカ目ワンデーなんだ。

ジーニーの15mmデカ目ワンデーカラコンがとびきりスペシャル

たぶん、ワンデーでデカ目カラコンといったら、迷わずこれをおすすめするね。

とにかく盛る。

14mmなんてのはつけずに、15mm以上ってのがポイントよね。

そんなシンプルなカラコンだったら、ネオンに負けちゃうよ。

全然いつもと変わらないならつけないほうがましかもね。

クリスマスだからって、1年使用のデカ目カラコン買ってしまったら、やっぱり無理って思っても引き返せないから。

だからデカ目カラコンワンデーがいいんだよ。

とびきりのクリスマスにするためには、これくらい思い切らないとね。

キャバ嬢におすすめカラコンはこちらだよ。

キャバ嬢におすすめのカラコンは?夜の店でもデカ目が人気!

デカ目カラコンランキンングも参考にどうぞ♪

必見!デカ目カラコンが買える通販ランキング!

だいたいこういうランキングを見てると、15mmから16mmくらいのカラコンだったらどこのブランドが人気でおすすめなのかが分かってくると思うよ。

ジーニーカラコンは期間限定セールでプチプラゲット

ジーニーカラコンといえば、安いのも多いですが、セールが多いんです。
それも日替わりだったり期間限定だったりもありますので、うまく買いたいなら、頻繁にチェックするのがいいと思いますよ。
シリコーンハイドロゲルだったり、フレッシュルックイルミネートだったり、シャンディーだったりが安くなってたりするんです。
「ジーニーカラコンは期間限定セールでプチプラゲット」の続きを読む…

ジーニーカラコンといえば「桃玉」!15mmでデカ目に!

ジーニーカラコンの中で「TOKYO NADESHIKOシリーズ」は人気があります。
やっぱり「水野祐香さん」「MERIさん」がプロデュースしたというのもあるでしょう。
その中でも私のお気に入りは「桃玉(ももだま)」です。
「ジーニーカラコンといえば「桃玉」!15mmでデカ目に!」の続きを読む…

キャバ嬢におすすめのカラコンは?夜の店でもデカ目が人気!

キャバ嬢のカラコン着けてる率ってどのくらいなんでしょう?
キャバ嬢におすすめのカラコンは?夜の店でもデカ目が人気!

たぶんほとんど着けてるんじゃない?

クラブやバーでもそうだけど、照明が暗めだから、ちょっとやそっとで目立てない。

カラコンは発色が大事だけど、明るい場所ならともかく、薄暗いと発色も悪いし、写メ撮っても目力が弱いなって。
だからこそ、夜の店でもキャバ嬢がしっかり盛れるデカ目カラコンが人気なんだよね。

キャバドレスの通販サイトでもカラコンが普通に売ってることを考えても、カラコンは必須だと思うけどね。
「キャバ嬢におすすめのカラコンは?夜の店でもデカ目が人気!」の続きを読む…

ハーフ系デカ目カラコンの15mmか16mmでおすすめは?

ハーフカラコンって何?どんなの?

時代の流れか流行りなのか、ハーフっぽさに憧れる女子は今でも本当に多いです。
日本人は、顔が基本的には平たいですよね。
鼻が低くて、凹凸がないというか、平面的な感じ。
ハーフや外国人はというと、鼻が高く、彫が深く、印象的な目、例えば色の薄い瞳をしてるイメージです。

純日本人でも、瞳が茶色っぽいとハーフ?って思われる人もいるでしょうね。

日本人でも鼻が高い人はいますが、やはり、大きな違いは目元だと思います。
だから、ハーフメイクなんかに力を入れてる女性も多いんでしょうね。

では、ハーフカラコンとして売られてるのはどういう特徴があるんでしょうか。
「ハーフ系デカ目カラコンの15mmか16mmでおすすめは?」の続きを読む…

必見!デカ目カラコンが買える通販ランキング!

デカ目カラコンならこの通販で決まり!

カラコンでデカ目になりたいなら、まずは通販サイトを選びましょう。
というのも、送料が極端に高いショップとかもありますので、安心できる通販(個人輸入代行サイト)を先に選んで、その中から好きなシリーズを見つけるほうがおすすめなんだな。
このブログで紹介しているような15mmとか16mmとかだったら、間違いなく韓国カラコンになるだろうから、人気の定番ショップとシリーズをまとめて載せておくね。

どのサイトでも「度あり」も「度なし」も売ってるから、その点は一緒だよ。
「必見!デカ目カラコンが買える通販ランキング!」の続きを読む…

ジーニーの15mmデカ目ワンデーカラコンがとびきりスペシャル

ちょうど春休みの季節ですね。
ここが結構重要で、新学期に向けて、自分をどう変えるのか、考えどころでしょう。
春から高校生になるとか、社会人になるとか、この時期は気持ち的にもちょっと不安定になったりするから、そういう時こそ楽しいことを考えるほうがハッピーだよね。

そのままいくのもいいし、全然違う感じのメイクやヘアスタイルに変えるのもいいだろうし。
タイミング的にはちょうどいいかなと思う。
今までナチュラル系だったのをハーフっぽくするのもいいし、ちょっと派手目だったのを自然な感じにしてみたり、いろんなことを考えるだけで楽しくなってくる。

どこまで思い切ったことができるか、やってみないとわからないけど、カラコンで冒険するのはちょっと危険かも。
というのも、せっかく選んでつけていったカラコンでも、学校や会社でそれはダメだろうって言われてしまったら、もうつけるところがないんだもの。
休みの日だけつけるのもいいんだけど、それなら最初からワンデーにしておいたほうがいいよね。
ナチュラル系のバレないカラコンなら別に気にすることもないだろうけど、15mmクラスの大きめのDIAだったり、着色直径16mmクラスのデカ目サイズだったりすると、かなり変わるだろうから、長期使用タイプはリスキーかも。
そこで今日のおすすめは、15mm直径のワンデーレンズ。あまりないから、買うならジーニーがおすすめだよ。
「ジーニーの15mmデカ目ワンデーカラコンがとびきりスペシャル」の続きを読む…

デカ目カラコンにもワンデーあり!気分屋の私にピッタリ!

希少なデカ目カラコンワンデーはここで買う

一応書いておきますが、当ブログで紹介している「デカ目カラコン」というのは、DIAで14.5mm以上15mm以下、潰した着色直径で16mm程度、このくらいのサイズのカラコンを指しています。

だから韓国カラコンがメインになってきます。
知ってると思いますが、韓国カラコンは1年使用が圧倒的に多いです。
そのコスパの良さから人気もあるんですが、案外ワンデーって少なかったりします。

デカ目カラコンでワンデーを買うなら、通販サイトはここで決まりでしょう。
そうです「ジーニー」です。

もちろん他にも候補はあるんですが、値段や送料、品揃えなど、総合的に見て、ジーニーを超える通販サイトは見当たりません。
「デカ目カラコンにもワンデーあり!気分屋の私にピッタリ!」の続きを読む…