みんカラ カラコンはがんばれば1年使えるよ

みんカラは使用期間が最長1年だからコスパいいよね。毎日着けるならお財布に優しいのは嬉しいね。
みんカラが人気なのは最長1年使用というのもあるでしょうね。
ワンデーを毎日着けてたらかなりの出費になっちゃうものね。
もちろんお手入れしないといけないけど、慣れればたいしたことないもんね。

みんカラのような1年使用カラコンの注意点

カラーコンタクトの使用期間というのは予め決まっています。
間違えないようにしたいのが、それはあくまで目安であり、その期間使えることを保証するものではないといことです。
極端な話、1日使って洗浄してるときに破れてしまったらそれまでです。使用期間なんて関係ありません。残念ながら、そうなってしまったら捨てるしかありません。
カラコンの使用に期間にはみんカラのカラコンのように最長1年タイプや1日使い捨てのワンデーがあり、さらに、その間の2週間や1ヶ月や6ヶ月タイプなどがあります。
今回紹介しておりますみんカラは1年使用ですので、その注意点などを書いていきたいと思います。
ちなみに、韓国カラコンではglamのロデオピンキーデビルウルトラビッグという超人気シリーズも最長1年ですね。
2つの分けて考えていきます。

みんカラカラコンはレンズのお手入れが必要

ワンデーしか使ったことがない人は分からないかもしれませんが、ワンデーなら使って捨てるだけですので、洗浄液も保存液も必要ありません。単に使って捨てて終わりで、次回はまた新品を取り出して装着するだけですので。
しかし、長期間使えるタイプはそうはいきません。
もちろん2週間であっても1年であっても、お手入れが必要なのは同じですが、当然長く使えるタイプのほうが、気を使わないといけません。
毎日使い終わったら洗浄するわけですが、完全にきれいになるかとういと新品同様ということは考えられません。
少しずつ汚れが蓄積したり劣化したりするのは当然のことです。
ですので、慌ててレンズを破ってしまわないように、清潔な手で丁寧に洗うことを考えましょう。

みんカラと目のケアについてです

みんカラに限らずですが、カラコンを着けるとゴロゴロする、痛い、ぼやける、充血するといったことが起こりえます。
その原因は何かというのを考える必要があります。

  • BC(ベースカーブ)が自分の目と合ってない
  • 度数が合ってない
  • カラコンの質が悪い
  • 目に異常がある

考えられる要因はいくらでもあります。つけてすぐにそう感じることもあれば、何日か装着してるうちに感じるようになることもあるでしょう。
とにかく何か原因があるでしょうけど、それを自分で判断することは難しいでしょう。
もし、眼科医での検査も受けずにカラコンをつけているならそれは危険です。もしかすると、カラコンを着けれないくらい目が良くない状況かもしれないからです。
通販などで買えるカラコンは処方箋が必要ないところがほとんどです。ですので、眼科に一度も行かずにつけ続けることも可能なのです。
そこが怖いところですね。
1年使用はコスパもいいですが、その間安全に使えるというわけではないことを強く思って行動したほうがいいと思われます。

みんカラはシリーズによって価格が違う

みんカラの口コミで多いのはコスパの良さというのもあります。
1年使えるカラコンはかなりありますが、何と言っても送料無料というのは大きいですね。
ちなみに、今これを書いてる時点では、1番高いシリーズがフラワーになるんだけど、それでも4,980円なんです。
次はドレス&コーの3,980円。口コミでも1年使えてこの価格ならリピ決定なんて声もあるくらいです。
あとはキングダムとビューティーが3,480円ですね。
クイーン11も一緒ですね。
韓国カラコンでは高いところは送料だけで1,500円とかかかるから、1ペアで買おうとしたら結構高くなることもあります。

それがみんカラは送料無料だということあり、差別化が出来ているのは大きいですね。