デカ目カラコンにナチュラルさ云々はご法度

14.5mm、14.7mmのデカ目レンズで派手に盛る。JILLもいいですが、ロデオも盛れますよね。何mmくらいのが盛れるのかは人それぞれでしょうけど、やっぱり14.5mm以上あると違うかな。

カラコン見てるとどのカラコンが盛れる?って質問を見かけますが、これって人それぞれなんですよね。
だからレンズ直径が14.0mmでも14.2mmでも盛れるって人もいますし、14.5mmでも小さいって感じてる人もいるみたいですから。
個人的には14.5mm以上あると、かなり違いが出るなとは感じていますが。
盛るって表現は面白いですよね。
どっちかというとナチュラルなカラコンが最近多いのかな。
大人っぽいというか、雰囲気は何となく変わるけど、ばれない程度に黒目を大きくするタイプのとか。
でもロデオは違いますよね。
シリーズによっても違いますが、特にピンキーデビルなんかはデザインもレンズ直径もインパクトありますよね。
毎日付けれるなら、1年使用のにすればいいし、休日だけ付けたいならワンデーにすればいいしね。

人気カラコンショップのGLAMにはロデオ以外でも盛れるのがいろいろありますね。
ハーフっぽくしたいならREVY(レヴィ)がありますね。REVYMISTYもあるけど、かなり似ています。レンズ直径が14.5mmあるし、3トーンなので、外国人風にも仕上げれるかな。
DIAだけで見ると、JILL(ジル)のハニーバニーとシャーベットも14.8mmあるから、デカ目効果はありますよね。
逆にロデオのタルトミニとか、クチュールになるとナチュラルなタイプになるんですよね。
この辺のラインアップが絶妙だなと思うわけです。同じようなのばっかりではなく、こんなカラコンがいいなってのが揃ってるのがGLAMの印象です。

デカ目カラコンについてあれこれ言われると腹立つ

自分の価値観を押し付けてくる人がいます。
どんな考え方しようと人の勝手ですが、それを押し付けてくるだけは勘弁してほしい。
みんな違っていいじゃないかって話しです。デカ目カラコンについて、なんだかんだと批判する人がいるけど、好きでつけてるんだから、周りがどうこういうことではないと思うんだよね。
今年に入って、友達ともかかわりが増えてくると、どうしてもそういうふうに思う場面が増えてきたみたいで。
デカ目カラコンのことをどう感じるかは人によるんだから、周りからとやかく言うなよっていつも思うんです。これは愚痴ですが、そういう価値観の違う人とは近づきたくないなって思います。