カラコン対策にルテインサプリメント

デカ目カラコンつける代わりに

体に悪いと分かっていてもやめられない習慣ってありませんか?
私は結構ありますよ。
夜更かしとかもそうです。
早寝早起きのほうが体にいいのは分かってるのに、自分の欲なんでしょうね、ついつい夜中まで友達と話してたり、ゲームしたり。
そういう悪い習慣を続けてると肌がボロボロになってきたりするし。
デカ目カラコンってのも目に悪いのは分かってるけどつけたいんだもの。
そんな時は、自分の目をちょっとでも良い状態にできそうなもの、例えばルテインとかのことも考えて見ましょう。

カラコンでの目の負担は確実に意識しましょう

デカ目カラコンでも違うのでもそうですが、目に負担がかかるからには着けてない時以上に目をケアする必要があると考えます。若い内はいいでしょうけど、年齢とともに目のルテインも不足しがちでしょうから食事で補ったりサプリメントで補うのもいいと思います。

どんなカラコンであったとしても、それはクリアのでもそうですが、目に負担がかかるのは言うまでもありません。
そうと分かっていてもなかなか面倒なことってしないことも多いよね。
せめてこれくらいのことは考えておきたいかな。

  • カラコンを長時間着けすぎない
  • カラコンを装着したまま眠らない
  • 今の目の状態を眼科で診てもらう

他にも思いつくけど、あまり一度にいろんなことをしようとすると続かないので、最低限これくらいのことは考えておきたいかな。

目にいいのはルテインサプリメント?

かなり前からブルーベリーが目にいいとは聞いたことがあります。食品ありサプリなどで見かけます。
でも最近はルテインという成分のサプリメントのほうがよく見るかな。
元々目に存在する成分だからそれを補うという補助食品なんでしょうね。
ただ間違ってはいけないので、それが目の機能を改善してくれるというものではないということです。
サプリメントというのは元々不足する成分を補うものですからね。ダイエットしたいからってサプリを飲んでも全然効果を感じたことありませんが、そもそもそういった作用を期待するのは無理があるんでしょう。
気休めとも言われているようですが、不足しがちな成分を摂るなら目のことを考えたルテインサプリメントが私にはいいかなと思ってます。

デカ目カラコンによる目に悪い影響

だいたい分かると思うけど、小さいカラコンよりデカ目カラコンのほうが目に悪いと思います。
目は酸素を必要としていますから、酸素透過率がどうこういう前に、レンズが大きければ大きいほど、酸素を通しにくく、酸素を通す部分が減るわけですから。
デカ目カラコンをつけて、ゴロゴロしたり、異物感を感じるのは、そのレンズが悪いのではなく、もちろんそれもあるかもしれませんが、自分の目の不調のサインかもしれません。
そんな時は、数日でもいいので、カラコンを控える勇気も必要です。