みんカラカラコンキングダム1アッシュブラウンが16mmでランキング1位な理由

ある日、みんカラカラコンの公式サイトでのランキングを見ると、「キングダム1」のアッシュブラウンが1位になってました。

ブラウンシュガーは販売終了みたいですが、アッシュブラウンが他のキングダムやクイーンなどを抑えて一位ってすごいなって。

確かに16mmのデカ目カラコンでハーフ系ですが、それにしてもすごい人気です。

みんカラカラコンキングダム1アッシュブラウンが16mmでランキング1位な理由

みんカラカラコンキングダム1アッシュブラウンが16mmでランキング1位な理由

みんカラカラコンのデカ目といえばキングダムシリーズ

みんカラの定番のデカ目カラコンといえばキングダムシリーズですが、今まではキングダム17や15が長く販売されていることもあって、知名度も高かったと思います。

どんどん新しいシリーズが出てきましたが、キングダム1は確かに盛れる16mmデカ目カラコンということで、他に似たようなのがないタイプだなって感じました。

みんカラキングダム1の評価と感想

発色の良さと派手になりすぎないハーフ系カラコンという印象です。

さすがに16mmもある着色直径ということでかなり大きく見えますが、さすがみんカラは不自然になりすぎないで盛れるので、幅広い年齢層に支持されていることでしょう。10代でも20代でも30代でもいけそうです。

劇的に変わるかどうかは元に目とも関係ありますが、立体感があるので、ベタ塗り感がないだけでも、やっぱり自然さは増しますね。

いかにカラコンと自分の目を馴染ませてくれるかがこれからのカラコンの挑戦かなと。

ブラウン系のハーフカラコンとしては、イエロー寄りな感じがします。

サンドイッチ製法は比較的レンズが分厚くなりがちですが、みんカラのレンズってレンズが薄いって評判なんです。

薄いと装着感がいいけど破れそうで怖いという思いもあり複雑です。

色素薄いメイクに挑戦したいなら、デカ目カラコンのキングダム1はおすすめです。

カラコンつけてるのは当然分かりますが、いかにもカラコンしてます!という感じではないんですね。表現が難しいですが、露骨な感じがしないという意味です。普段ハーフカラコンばかり使ってる人でもその違いに気づくのではないかな。

アイメイクでオルチャンみたいなデカ目メイクもできるかもしれないけど、やり方がちょっとわからないんですよね。アプリやフォトショップでまずは確かめたいところ。DIA15mmの茶色のハーフ系だから、ハイライトとかでもなんとかなるのかな。奥二重でも映えるカラコンだったら中学生でも使える気がする。

⇒:デカ目カラコンよりサイズが小さいほうが安全なの?

1 2