飲む日焼け止めサプリは日焼けした肌にも効果ある?

外でバーベキューをしたり、海に行ったり、外で撮影があったり、日焼けする場面って多いですよね。
意識して紫外線ケアはしてたけど、思った以上に外にいる時間が長かったりして、気づいたら日焼けしてしまってることも少なくないよね。

日焼け止めクリームを朝塗って出ても、きちんと紫外線対策をするのなら、その後も重ね塗り、塗り直しをする必要が出てきます。
ただ、あまりにも日焼けのことが気になって、楽しめないのはちょっと困ります。
ここ数年で一気に注目度が増している「飲む日焼け止め」で、日中も気にしなくていい紫外線対策を考えたいと思います。

日焼けした後にも飲む日焼け止めサプリは効果ある?

塗る日焼け止めクリームの効果としては、降り注ぐ紫外線をブロックすることです。
ですので、紫外線を浴びる前に塗らなければ全く意味がありません。

しかし、塗る日焼け止めの効果が弱かったり、塗り方が雑だったりで、肌に紫外線が届いてしまうと、後はお肌へのダメージは受けてしまいます。

その点、飲む日焼け止めサプリの場合は、浴びてしまった紫外線に対する効果を発揮してくれるようなのです。

極論ですが、塗る日焼け止めクリームを完璧なまでに塗りたくっていれば、紫外線をかなりブロックできると思います。
しかし、そのためには、重ね塗りをしまくって、オシャレとかメイクとか言ってられないくらいの厚く塗らないとダメみたいです。

それに、先ほども書きましたが、塗り直しがとにかく面倒ですよね。あまりにも塗りすぎると、お肌に負担がかかり、ニキビの原因にもなりえます。

飲む日焼け止めサプリメントの場合は、紫外線をブロックすることはできませんが、浴びてしまった紫外線のダメージを緩和してくれるようなんです。

飲む日焼け止めサプリで紫外線のダメージを軽減

紫外線を受けないようにブロックするための日焼け止めクリーム。
そして、浴びてしまった紫外線のダメージを緩和する飲む日焼け止めサプリメント。

どちらが効果があるかということではなく、どちらも併用するのが最善かと思います。

つまり、日焼け後のアフターケアとして飲む日焼け止めを使用するってことですね。

ただ、海外製のや日本製のもありますから、どちらにするかは迷いどころでしょうね。

海外製であればヘリオケア、日本製であればホワイトヴェールが人気ですよね。

雪肌ドロップにやかないサプリ、ホワイタスなど、最近は国産勢が元気な気がします。

最後に書いておきますが、サプリメントは食品ですから、効果を証明するようなデータは見つかりませんでした。
信じて飲むのもいいと思いますし、疑って飲まないのもありでしょう。
飲む日焼け止めサプリ!ランキングはこちら

飲む日焼け止めに入ってる成分は信頼できる?

ニュートロックスサンやフェーンブロックにルテインといった成分が主流のようですが、どれが一番効果があるのかは未だに分かりません。

サプリというものは、確かに効果を感じられないものもありますから、胡散臭いと思うものもあるかもしれませんが、私は結構信じています。

ナイトアイボーテにしても効果が出るかどうかは使う人次第なところありますよね。コスメにしてもサプリにしても、信じて使わないのなら、使わないほうがマシだなっていつも思うんです。

その点、デカ目カラコンなんかは、効果も何も、似合う似合わないというダケですから、ハーフ系になりたいならそれを使えばいいし、ナチュラルがいいなら、そういうのでいいと思う。15mmカラコンならジーニーでいいと思うし、16mmカラコンならみんカラもウケがいいし。

ついつい海に行くことを想像してカラコンことに流れてきましたが、この季節、3月末から4月って、花見があったり外での活動も多くなるから、カラコンでオシャレしつつ、飲む日焼け止めもそろそろ飲み始める頃かなと思います。