2週間使えるカラコンはどう?ビュームはデカ目になれる?

カラコンの使用期間について今日は2週間使用についてお話して参りたいと思います。
前にワンデーのことは書いたので今日はもう少し長い2週間使用についてです。
3日間のとかもなことはないですが、ほとんどないので、省略しておきまして、まあまあ種類がある2ウィークですね。ビュームとかもこれに入ります。
ワンデーや1ヶ月使用と比べると種類はかなり少なくはなりますが、根強い人気といったところでしょうか。
ビューム以外にもジョイポップリッチなどがありますが、かなりの種類を取り扱ってる通販サイトでも4種類もないのではないかな。探せばあるのかもしれませんが。
値段的にもワンデーよりはコスパがいいけど、1ヶ月使用よりは悪くなります。
どういう人におすすめかというと、2週間使用なのに、週に1度や2度くらいしか装着しないのでは勿体ないですね。
ですので、ほとんど毎日のように着ける人、学校や会社に着けて行ける人に向いてると思います。
頻度が低いならワンデーにしておいたほうが良いでしょう。

もしかすると、個人輸入のカラコンとかだともう少し種類が多いのかと調べてみましたが、やっぱりそれほど数はないですね。
向こうのになると1年使用とかが多いと思われます。金銭的なメリットがあるということもあって、また大きいのは多いでしょうから、大きくて安くあがるのがいいとおもってる人はそっちのを使う傾向にあるのかと考えられます。

デカ目カラコンワンデーは私には特別かも

私の中では、ワンデーだけは特別な存在です。というのも手入れがいらないのはワンデーだけですから。
少なくとも2日以上着けれるタイプは全て洗浄して保存液にという流れですからね。
ですので、2週間のにするか1ヶ月のにするかで迷ったときにどう考えればいいのでしょうか。
金額としては、やっぱり1ヶ月使用のほうが出費は少なくて済むでしょう。
ですので、その兼ね合いプラス、安全性をどう考えるかですね。
2週間で新しいのを着けるほうが当然衛生面ではいいと思います。
難しいですね。正直、どっちでも気に入ったデザインで着け心地が良いと思うのであれば、そんなに変わらないと思いますよ。

それより、普段から目のことをきちんと考えておけばいいのではないかな。
面倒臭がって眼科に行かないとか言語道断でしょう。

近くに眼科がない場合でも、そんな頻繁に通う必要があるわけではないので、せいぜい3ヶ月に一度程度と考えたら、苦痛でもないでしょう。
はなから行く気持ちがないのはかなりの問題だと思いますよ。
これだけカラコンによる眼病のことが言われているのに、自分は大丈夫だと思ってるのかもしれません。

2週間ならビュームが私はおすすめですが、1ヶ月とかになるともっとおすすめしたいのが増えてきます。
これからどんどんレポしていきたいと思いますが、それ以上に、基礎知識といいますか、目のことなんかも書いていきたいと思います。
自分が目がすごく悪いので、度数を選ぶ時に考えることや、困ったことなども触れていければと思っています。度なしカラコンでいい人が羨ましいっていつも思います。

このくらいのサイズになってくると、かなりデカ目になれるのではないかな。みんカラカラコンは今も好きだし、好みはまだまだ変わりそうにない。

ビュームカラコンのその後も状況を見てみると

ビュームカラコンがどこにも売ってないんだけど、完売、製造終了になってしまったのでしょうか。カラコンってどんどん入れ替わるから、もしお気に入りが出来ても、なくなってしまってたらかなりダブルショックだな。
ラブホリックワンデーカラコンはデカ目14.5mm